ホーム>東京ボイストレーニング教室のブログ>本当にただの日記>シブイブログと近況
本当にただの日記

シブイブログと近況

シブイオンガクスタヂオ、講師がふえて幾年月。シブイブログには各講師のアカウントがそなえてあり、いつでも書ける状態にしてあるものの、

 

めったに更新がない、実在するのか?

 

といった声はありました。なのでいままで時々思い出したように、というか、言われて仕方なく更新させられる、というケースは何度かありましたが。ひさしぶりに今眺めていて、やっぱり短文でもいいから存在感を出しておいてもらいたいな、と思いました。それなりのキャラ揃いですもの。

 

これを見ればたしかにシブイさん、敵がないな、競合はないなあと思えます。そこに価値がある以上、やっぱり大切なことに思えました。講師陣、金にならないからと言って怠ることなく、書いていてくださいお願いしますよ。

 

201861123954.jpg

シブイオンガクスタヂオは長いこと、私の書いてきた文章だけが宣伝媒体でした。この形になる以前のお手製のホームページの時代から含めると、膨大な文章を書いて参りました。いろいろな会社から電話がかかってきては、宣伝のためにこちらご利用下さいだの、看板をつけてみてはどうでしょうだの、広告をつけてはみませんか、だの、SEO対策は当社で、だのと、こちらの人のよさにつけ込んで毎年のように代わる代わる勉強させて下さいましたっけ。ところが結局のところそれらは見事に何になることもなく、この忌憚のない文章量が効果的であるとのアドバイスを、たくさんの方からいただいています。

 

なので、うちにはこれ以上、営業かけないで下さい。時間の無駄です。おかげで電話にでもすっかり出なくなりました

 

でも、魔がさしたように私が電話に出ることもあるのです。それで体験レッスンを受けた方が何人かあり、必ずそういう方々はそのまま入会されました。縁とは不思議なものです。

 

今また、私自身はいっぱいいっぱいでしばらく体験レッスン受付を中止したままになっています。その代わりほかの講師たちが受け付けています。この文章(九割がた私の文章です)をご覧いただいて気に入ってお申込みいただいても、私自身は受け付けておらず、それでも講師の質や相性を気に入って入会される方が、あとを絶ちません。それもご縁と言えましょう。

 

今年八月には、ひさしぶりにシブイ楽芸会を開催します。いろいろな開催方法の変遷を経て、伴奏はシンプルに、参加費を抑えて参加しやすく、という形に落ち着きそうです。これまた久しぶりに、うたわないボイストレーニング共著の吉岡氏が大分から生徒を連れて参加の意向を表明しています。今最大の懸案は、生徒さんの数がかつての二倍以上になった今、出場参加希望者は比例して増えたりしないだろうか?増えて当然だが増えなかったらこれも、考えものではなかろうか。

 

でも、開催をあきらめた2014年とは全然違った状況である今、開催できる喜びが純粋にあります。もう、私のまだお会いしたこともないみなさんが会員の大半を占めているわけです。みなさんとお会いできるのが、楽しみです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cvongaku.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/903

ページ上部へ