ホーム>レッスンの様子ほか>レッスンの様子>同時に出来ない
レッスンの様子

同時に出来ない

同時に出来ない

「ながら」というのは、片方は手慣れたことをやるから、可能なのですね。あるいは、一方が、単純に受け身の行為であるから、可能なのですね。テレビを見な がら、ご飯を食べる。音楽を聴きながら、読書をする。などは、よくある娯楽のひとときでしょう。音楽を聴きながら、町を歩く。なども、よく見かけますね。

しかし、能動的な行為を二つ同時にこなすことは、一般的に難しいことと言っても差し支えないことでしょう。この絵のように、ボイストレーニングに於いては、二つどころか三つも四つも気にしながらのトレーニングは普通です。これはいきなりですと難しいです。

だから、一つ一つ、ばらばらにして、一つ意識すること。それぞれを別々に、慣れていくこと、感覚を掴むこと。そして地道に、組み合わせていくこと。重ね 合わせていくこと。それに慣れること、その感覚を掴むこと。そういった道筋で進めて行きます。得意なこと不得意なことは、みなさんそれぞれ十人十色です。 グループレッスンでは決して出来ない細かさを心がけています。

勿論、実は器用な方、勘のよい方もいらっしゃいます。そんな方には、どんどん進んでいただきます。

 

ページ上部へ