• facebook
  • twitter

2012年02月10日

朗読をするテキスト


言うまでもなく朗読は、シブイでいうところのうたわないコースのみならず、うたうコースでも必須練習です。

その理由についてはここでは割愛します。もう全く言うまでもないわけです。

これは私に限っての話かもしれませんが、朗読内容は、その人の興味関心にすごく近いものか、とても遠いものにするために、工夫しています。

意気揚々と、贔屓チームのニュース記事を読んでいただけたり、実に怪しい宗教団体のパンフレットや、あきらかに詐欺と見受けられる投機話のチラシを笑いを堪えながら読んでくれたり、いずれも、緊張感から開放されてもらうためです。

ところがこれが、ツボにはまることがあります。ツボは語弊があるかもしれません。いわゆるドツボの方が正しいでしょうか。

こういった試みは、その人の興味だけでなく思想や精神のあり方まで探れるので、実は役に立っています。お付き合いください。

この人は嘘をつかないと思った


シブイオンガクスタヂオ、体験レッスンのお申し込みをするフォームには、軽いアンケートがおまけについています。

ずいぶん以前からこのフォームは変わっていないので、当然私がなかばふざけて作ったものです。

自由選択チェックボックスの選択肢には、表題の

この人は嘘をつかないと思った
や、
絵が気に入った
といった、

人によっては不安にさせる選択肢があります。

毎年いろいろな方からお申し込みいただいてきました。正確な集計はしていませんが、この二つにチェックを入れてくださった方は、案外多いのです。

場所と料金だけを見ただけなら、これらにチェックはつけられません。すなわち、

このホームページの最大の特徴である、くどい文章を、一通りは読んでいただけたからこそ、なのかなと思うのです。

最近ひさしく尋ねてはいませんが、会員の方の特徴として、

漢字は強いほうだ

という自覚の人が妙に多いのも納得です。二年ほど前から講師を任せている春奈鈴の文章の漢字比率も、多すぎる、くらいですから、やはり類は友を呼ぶものなのでしょう。

この人は嘘をつかないと思った。
と思って来られた皆さん、シブイのどの講師にあたっても、同じように感じられていると思います。あのフォームを変更せずに残し続けている私自身がそう思っているのですから。

あーやっぱり今度集計してみましょう。数字にすると、どれくらい案外多い、なのか。



まずは気軽に体験レッスンをどうぞ
  • 皆とわいわいやるような ボイストレーニングは苦手…
  • 年齢が高いけど 大丈夫?
  • 腹式呼吸を活かした 発声をマスターしたい
  • ほかのボイストレーニングに 通ったけど、ダメだった…
  • 歌うこと・話すことが 苦手だけど、克服したい!!
  • 練習の成果を 生演奏の発表会で 試したい!
  • カラオケ教室じゃ 物足りない!
体験レッスンの予約はこちら