• facebook
  • twitter

【水道橋通信】体験レッスンにお申し込み頂く前にお読み下さい。

201541311368.jpg

 
昨日は水道橋教室、飯田橋教室、両教室あわせて20名強
「シブイ楽芸会」を四谷コタンさんにて開催しました。
この日に向けて曲を仕上げていた皆さん、
練習がしっかり活かされた方から
歌詞がすっぽり抜けてしまった方まで、
レッスンから見ているとさまざまなドラマを
1人で見たような気になります。
次回への目標が出来ればまた有意義な会だと思います。
個人的にはとっても愉しかったです。
 
 
さて本題、タイトルに関してです。
お問合せを多く頂いており
「さようなら、またね」よりも
「はじめまして。よろしくね。」
が圧倒的に多い2015シブイの春。
素敵な出逢いもたくさんあり嬉しい限りです。
 
 
ただ残念なのが。
お問合せを頂きこちらがメールを出しても
返信すらよこさない方が少なくないと云う事実。
恐らくこちらが勘案した日程で
「ちょうど都合のいい時間帯。」
の枠がなかったのでしょう。
そりゃそうですよ、ないですよ。
会員の皆さんが早めにそこを埋めてくんですから。
(勿論皆さんご自分の予約に責任を持ってます。)
 
 
一度、お申し込み頂く前に考えて欲しいのです。
体験レッスンフォームから申込みをして
こちらからのメールで
「ちょうど都合のいい時間帯」
の枠がなかった場合
メールの返信をするか否か。
 
メールの返信をするのは億劫だな、と考えている方は
体験レッスンへのお申し込みをご遠慮下さい。
このような事を書くのも憚られるのですが
正直とても迷惑です。
 
たまに返信なかった方が何食わぬ顔で(見えませんが、)
再度お申込みをしてくるケースがありますが
受講をお断りさせて頂いております。
 
入れた予約を何度もリスケする方も
受講をお断りさせて頂いております。
あれもすっごい迷惑です。
 
誤解も招き兼ねないこのような文言を載せるか少しばかり悩んだのですが
「新宿界隈で働いてるチャットレディーよりもメールしてるな、」
と休日も返上してメール対応をしていていた先日
このままでは心の余裕すら失い結果優しくない人間になる、
と思ったので載せました。
 
勿論、それ以外の方は満面の笑みで腕をひろげ
お待ちしております。
 
相変わらず電話の線は抜いておりますが
辛うじて優しい状態は保てております。

 

 

まずは気軽に体験レッスンをどうぞ
  • 皆とわいわいやるような ボイストレーニングは苦手…
  • 年齢が高いけど 大丈夫?
  • 腹式呼吸を活かした 発声をマスターしたい
  • ほかのボイストレーニングに 通ったけど、ダメだった…
  • 歌うこと・話すことが 苦手だけど、克服したい!!
  • 練習の成果を 生演奏の発表会で 試したい!
  • カラオケ教室じゃ 物足りない!
体験レッスンの予約はこちら