ホーム>シブイの理念>個人レッスンである理由

個人レッスンである理由

個人レッスンである理由

声の出し方は、人それぞれです。指紋や声紋が個人の特徴を表すことはよく知られていることですが、同様に、声の出し方というものも、かなりの個人差があります。体格・性格・生活習慣によっての違いに加えて、体調や気分といったものまでが、声の出し方に影響を及ぼします。

ドミソミドーなんて発声練習すること一つとってみても、とても高い音を出すのが得意な人と、苦手な人が一緒に行うにはどうしても無理が生じてしまうことでしょう。これは、一番分かりやすい個人差ですが、ボイストレーニングに於ける個人差は、こんなものではありません。ですから、それら個人差をふまえたレッスンを行うには、個人レッスンが最適なのです。

   ただし、個人レッスンが至上とは言い切れない点がひとつ、あります。それは、トレーニングの成果というものに対して、客観的評価を自分自身に下すことが難しいことです。ご希望の方には、グループレッスンを受け付けてみることに致しました。お気軽にお問い合わせ下さい。
ページ上部へ