• facebook
  • twitter

録音したものは聞くもの。

 うたわないコースの小松です。9月になりましたね。

夏らしい事をしたかと聞くのは野暮かもしれませんが
毎日暑い暑い言って過ごすだけでも十分夏らしいことかもしれません。
 
 
さて、レッスン中に生徒さんの朗読を録音することがあります。
録音したデータはメールで差し上げています。
レッスンの最後に「じゃあ、録音したデータ送りますねー」と言うと
大抵の生徒さんが「ありがとうございますー。」と返してくれますが、
何とまぁその表情の微妙なこと。
 
(苦行に耐えます…はい。)
 
と言う感じです。
 
自分の声を録音して聞くのは、慣れないうちは確かに苦痛でしょう。
こんな声じゃ無いし!と録音機材に文句を言いたくなる気持ちもわかります。
でも、録音した声を人に聞かせればわかるように、多少の違いはあれど
それは紛れも無く自分の声なのです。聞けば自分を知る事ができる
大変便利な教材となります。
 
自分の声にコンプレックスを持っているのに、
自分の声を知らないと言うのはとんだ矛盾だとは思いませんか。

まずは気軽に体験レッスンをどうぞ
  • 皆とわいわいやるような ボイストレーニングは苦手…
  • 年齢が高いけど 大丈夫?
  • 腹式呼吸を活かした 発声をマスターしたい
  • ほかのボイストレーニングに 通ったけど、ダメだった…
  • 歌うこと・話すことが 苦手だけど、克服したい!!
  • 練習の成果を 生演奏の発表会で 試したい!
  • カラオケ教室じゃ 物足りない!
体験レッスンの予約はこちら