• facebook
  • twitter

小浜田知子

もう一度

こんにちは

マボロシの講師・小浜田知子です

去年の今頃はつい最近な気がするのに

今年の1月は遥か昔の様な気がします

不思議な気持ち

自粛期間が開け、何とか通常レッスンをして来ました

新型コロナウイルス感染拡大、とテレビで報じられる割には、何となく全体の気持ちは弛んでいる様な気がします

レッスンは相変わらず、フェイスシールドとマスクを使ってけっこう厳しくやっていますが

気が弛んで、何となく喉が痛い、とか何となく体が怠い、状態のまま

レッスンにいらっしゃる方が以前と同じ様に増える、のが恐怖です

なんかおかしいな?

と思う状態の時にしっかり休む

という事を学習したばかりではありませんか?

もう一度自粛前の気持ちに戻って

基本的な

うがい手洗い

食事睡眠

体調が悪い時は外に出ない

を徹底して欲しい

と思います

8月からのレッスン

こんにちは

マボロシの講師小浜田知子です

5月いっぱいの自粛期間が終わり、

6月から通常レッスン(オンラインレッスンも)を始めていますが

ここに来て感染拡大

。。。。まあ、普通に考えて感染拡大するのは当たり前だし

少しも状況は変わっていない事は分かっているので驚きはしません

そしてー

通常レッスンに戻ってから

これ以上ないっ!ってくらいいろいろと気を付けています

まあ、とにかく手洗いうがいはもちろんだけど

譜面台の消毒やらフェイスシールドやら

こんなにやっててもきっと感染する時はするだろうけど

とにかく精一杯の対策はやっていますので

8月も通常通りのレッスンをして行く予定でいます

よろしくお願いします

フェイスシールドを着用してレッスンをしていますが

フェイスシールドしてると、歌ってこんなに唾が飛ぶんだなぁ…

と改めて認識しています

マスクかフェイスシールドは必ず必要ですね

まずは、こんなに唾を飛ばしてるって事に気付けて良かったなぁと思います

という事で8月もよろしくお願いします

体験レッスン枠も近々出しますのでよろしくお願いします

 

レッスン再開

こんにちは

マボロシの講師・小浜田です

6月からレッスン再開しています

スタジオの間にビニールのカーテンを張り
フェイスシールドかマスクを着けて
換気時間を十分に取り

万全の体制でレッスンしています

体調悪い人は絶対来ないで下さい、との連絡もしています

マスクやフェイスシールドは
今までと違い、歌いづらくはありますが

マスクで口が隠れていても
私には
出している声で舌の位置や口の形は分かるので
特に問題はありません

正しい顎の位置の目安も分かるし、なかなか役に立っている感じもします

何でも良い様に利用出来るものだなぁ、と思います

それに

このコロナ禍で

人々の意識がずいぶん変わりました

電車の中で
マスクなしに咳をする人がいなくなり
咳をしながらレッスンに来る人もいなくなりました

私は歌を始めた25年くらい前から

マスクなしで咳をする人はテロリストだ
と断言していたのですが

その頃は「こはまださんは神経質」
と言われ虐げられて来たのです

しかし
ここに来てやっと
時代が私に追い付いて来た

そう
具合悪い人は出歩いたらいかんし
マスクなしで咳をしてはいかんのですよ!

そんなの100億年前から決まっていたのに

やっとやっと

という事で
体調管理は徹底して下さいね

免疫力を上げて下さい

歌にはいちばん必要な事です

万全の体調で
レッスンを、歌を

楽しみましょう

オンラインレッスン

こんにちは

マボロシの講師小浜田です

自粛期間が延長になり

いよいよオンラインレッスンが多くなって来ました

私はネットやらパソコンやら
現代的なモノがとても苦手で
なるべーく避けて生きて来たのですが

もう、そうも言ってられません

大変不本意ですがこの機会に、世界に付いて行こう!と思います

アナログの世界で、おばあちゃんになるまで生きて行きたかったですが

この新型コロナウィルスが収束&終息する頃には
世界は変わっているでしょうし
今までと同じ様な状況が戻って来る、と思う安穏さは
私にはないのです

なので

いざ

オンラインレッスン

。。。。。

まあ、4月中もけっこうたくさんオンラインレッスンをして、そこそこ楽しく出来て来てはいるのですが

小浜田のオンラインは、自宅でやっています

Skypeを使用し、

■基礎発声コース
50分¥4000
(基礎の呼吸や、舌や口の動きなどをレッスンするので、それほど大声を出さずにすみます)

■朗読コース
50分¥4000
(朗読や台詞のテクニックレッスンです。)

■歌コース
50分¥5000(回数で変わります)
Skypeなので音声が少しずれます
生徒様の方でカラオケ的な伴奏を準備していただく感じになります
発声レッスンは通常通り出来ます

という感じです

オンライン体験レッスンは、
50分¥3000にて承ります
5月分体験売り出し、もうしばらくお待ち下さい

その他、不明点はお問い合わせ下さい

肋骨で響鳴

こんにちは

マボロシの講師小浜田知子です

新型コロナウィルスの影響で4月の一週目は休講
本当にマボロシになってしまいました

さて

私は自宅待機中ですが、自宅に1.5畳のアップライトピアノが入った防音スタジオがあります
こちらで
朗読&歌わないレッスンの
オンラインレッスンを準備中です

歌のレッスンの方は、生徒様の方が大声を出せる状況であれば可能かとも思いますが、伴奏の音がずれるかもしれないので、まだすぐは出来ない状況です
少しお待ち下さい

さて

この新型コロナウィルス、呼吸困難の症状が出るとの事ですが
もしかしたら、深い呼吸が出来るかもしれない、という歌を歌う時の発声法を少しお伝えします

私のレッスン生の方は良く知っていると思いますが、

肋骨で響鳴させる、というやり方です

これはレッスンにて実際に私の肋骨を触っていただいてやっているので、文章で全てを伝えるのは難しいのですが、ざっくりと書いておきます

■息を吸う時にそうめん位の細さで息を吐い同時に肋骨を開く(5秒位かけて)

胸で息を止めずに

■肋骨を開いたままそうめん位の細さで息を吐ききる(10秒位かけて)

一度肋骨を弛めて、同じく呼吸を繰り返す

という感じです

この時に、胸、首、肩の力は脱力しておく、というのが望ましいです

吸う時も吐く時と一定の速度でゆっくり細く…

下っ腹(おへその指3本~4本下)は下に下げます

歌う時は、息を吐いてる部分が声になります

息が入るのは肺です
なので息を吸う量には限界があります
が、
吸い方、吐き方によって深さが変わります

肺活量を気にする人は多いけれど、重要なのは体を使って吸えるか吐けるか、です

胸だけで浅くガバッと吸うと、余計に苦しくなります

呼吸は歌う事の基本
そして
生きる事の基本です

万が一、呼吸が苦しくなったり、呼吸困難の症状が出た時に少しでも思い出していただけたら良いなぁと思います

最初にも書いた通り、この発声法はやはり実際に私の体を見ていただいた方が正しく出来ます

オンラインレッスンの体験レッスン枠も準備しようと思いますので、売り出しをお待ち下さい

それではみなさま

体調管理に気を付けて

自分と世界の為に動きましょう

stayhome

情報を鵜呑みにせず

こんにちは

マボロシの講師・小浜田です

いよいよ

コロナウィルスの流行で世間がピリピリして来ましたが

みなさまお元気でしょうか?

風邪の20%はコロナウィルス

それの新型

という事で、新型だから誰も免疫を持っていないので
大流行はするのでしょうけどね

免疫持ってない人はいずれかかるのだとは思うけれど

特効薬が出来るのが待ち遠しいですね

特効薬出来るまではこのピリピリは続くでしょうが

情報がどんどん変わるし、考えずに鵜呑みにしてると無駄に騒いで疲れるだけなので

しっかり自分で選択したいと思います

おそらく、この2週間おとなしくしろ、的政府のお触れ…この2週間というのは何の根拠もない事でしょう
まったく…

。。。。。。

そして

この騒ぎが収束した際には

ぜひ、この体調管理を徹底していただきたい!

喉元過ぎれば熱さを忘れず、だけは避けて

咳エチケットはしっかりと続けていただきたいものです

無駄に騒いでいる人こそ、喉元過ぎれば熱さを忘れる人種だと思うので

今まで咳エチケットをせず、今だけ咳エチケットの人は
ぜひ頑張って下さいね!

さて

そんなこんなで

私の門下生コンサートは3/8開催致します

去年の台風で延期になっていたコンサートで

今回は、まさかの疫病騒ぎ

ですが

お店が閉まらない限りは開催いたしますのでよろしくお願い致します

もちろんしっかり対策は取ってやります

開催を無駄に非難する人は

大体が

今だけ咳エチケットの人です

■2020.3/8(日)大塚Allinfun
小浜田知子門下生コンサートvol.2
開場12:00開演12:30
¥2500(+2order)
出演 伊藤かおり、塚原愛、田中早苗、岩永行子、渡部明日香、原璃紗子、月原昌子、小池真樹、上松野りな

ゲストピアニスト
高島ユータ

お店からのお願い
お越しのお客様はよろしくお願い致します

All in Funの新型コロナウイルス感染拡大防止に対する営業方針についてご連絡させていただきます。

3月1日現在、先に決定しているライブ・イベントにつきまして、当店からは自粛・中止のお願いはいたしません。
今後、政府・自治体などからの当規模施設の営業に関する要請や命令が無い限りは決行とさせていただきます。

ライブ・イベントの開催につきまして、お客様・出演者様・当店従業員の新型ウイルス感染防止・安全確保の為、以下の条件での開催のご了承をお願いいたします。

●お客様・出演者様・従業員の店内でのマスク着用を必須とさせていただきます。(ご飲食時・出演者様は演奏時を除く)マスクのご用意の無いお客様・出演者様には、当店より配布させていただきます。(お一人様1枚・数に限りがございます)

●お客様・出演者様には入店時の手指のアルコール消毒を必ずお願いいたします。

●発熱・咳が出るなど体調のすぐれないお客様・出演者様、又はご家族に同様の症状のある方のご入店はご遠慮いただきますようお願いいたします。

●ライブ演奏時・イベント開催時、店内の換気扇を作動させていただきます。換気の作動音が発生いたしますが、防音の為に店内が長時間締め切りとなりますので、予めご了承をお願いいたします。
休憩時間には、入り口のドアを開放させていただくこともございます。

●営業時間中、店内のアルコールによる消毒作業を行う場合がございます。

上記の項目は店頭や店内、ホームページの他、当店関連SNSなどに掲載いたします。

上記の項目は内閣官房ホームページの『新型コロナウイルス感染症対策』のページを基に作成いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。
→https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html
(内閣官房ホームページ)

ご了承いただけない場合は、お客様は入店のお断り、出演者様はライブ・イベント開催をお断りさせていただく場合がございます。安全確保の為、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

当店の安全対策としては、
◯従業員の手洗い消毒・マスク着用の徹底
◯店内・音響機器・調理器具・什器の消毒
◯定期的な換気
以上を中心に、都度最新の安全対策情報を取り入れながら実行してまいります。

※ライブ・イベントのキャンセルにつきまして

新型ウイルスの感染拡大防止の為、ライブ・イベントの中止をご検討の方はご連絡をお願いいたします。
キャンセルにつきましてのキャンセル料金・保証金等の発生はございません。お客様あってのライブ・イベントですので、大変なご決断になるかとは思いますが、もし中止・延期が決まりましたらお早目にご連絡いただけるようお願い申し上げます。

このような新型コロナウイルスによる被害が一日も早く収束し、安心して生活が出来、皆さまと共により一層楽しめるライブ・イベントが開催出来るよう、スタッフ一同、心より願っております。
6月までの短い期間ではございますが、今後ともよろしくお願いいたします。

All in Fun

小浜田知子

この際強気に出ます

こんにちは

マボロシの講師・小浜田です

寒い日が続くといっそうスタジオ内にこもりがち、ですが

最近はコロナウィルスの流行で、スタジオ内の換気を徹底しているので、見掛ける事もあるかもしれません

コロナウィルス流行で、カルチャースクール、ミュージックスクール等、急なレッスン休講が相次いでいるようです

現に、私が月に2回勤務するカルチャースクールも3月いっぱい休講との連絡が来ました

急なレッスン休講で、お困りの受験生の方、オーディション前の方がたくさんいらっしゃると思いますので
3月・4月は少しだけ体験枠を増やして出す予定でおります
どうぞご利用下さい

ですので、会員の方は少しお早めにご予約をお願い致します

私は喉と声を商売道具にしておりますので、うがい手洗いなど徹底しています

コロナウィルスが流行る前から、今までのブログでも風邪や咳エチケットについては訴えて来たので

世間が急にうがい手洗い、咳エチケットと言い出して、ホッとしています

コロナウィルスが流行る前から、マスクをしないで咳をする人はテロ行為!と何度も訴えて来たのですが、今まで神経質な小浜田め!と見向きもされなかった!

私はこの際強気に出ますよ。。。
ふふふ

これを機会に、この事態が収束した後も、ぜひ意識をそのままキープしていただきたいと思います!

というわけで、枠は少ないですが、シブイ会員でない受験生の方、オーディション前の方、お困りでしたら体験レッスンをぜひご利用下さいませ

急がば回れ

こんにちは

マボロシの講師、小浜田です

知らない間に2月になっていました

ぼんやりしていたので
あんなに楽しみにしていた
豆撒きもしませんでした

さて
ミュージカルオーディション、事務所オーディションなども多くなって来ていますが
風邪で喉が腫れたまま歌ったりレッスンする事はとても危険です

最悪、声が出なくなる事もありますし、その後しばらく調子が戻りません

焦る気持ちは分かりますが、急がば回れです
まずはしっかりのどを回復させる事
歌う、声を出すのはそれからです

レッスンでは口の動き、舌の動きを見るのでマスクをしたままでは当然出来ません

そして、他にもオーディションを受ける生徒さんはいますし、講師は声を仕事にしているのでうつされては困ります

自分の為にも周りの為にも

しっかり治す、という事を徹底して下さい

まあ、風邪をひかない事がいちばんなんですけどね

思い立ったら

こんにちは

マボロシの講師・こはまだです

寒くてスタジオ・白部屋の外に出るのは極力、トイレと歯磨きの時だけにしています

さて

声優さんの事務所や内部審査の時期が間もなくやって来ると思いますが(事務所により違うとは思いますが)

テスト寸前にレッスンに来るのでは遅いです

なるべく早めにレッスンに来て下さい

歌は自分の体が楽器です
声帯が楽器なので、他の楽器と違って目に見えません、手に取れません

そんな場所をコントロールするのに、テスト前に2回レッスンに来ただけではとても間に合わないのです

オーディション、テストに受かって欲しい

そのお手伝いは出来ます

ただ、あまりに時間が少ないと無理です

どうか、なるべく早く

思い立ったらすぐに

忙しいと言う事は

2020年が明けてもう17日もたってしまいました

この調子で今年もあっという間に大晦日が来る事が確実になりましたね

みなさんはどうお過ごしでしょうか?

私は今年こそはボンヤリ過ごさない様にしよう!
と自分なりに頑張っています

今まで、割と目先の事で忙しい忙しい言っていたのですが

先日、ある人から

「忙しい、というのが1番の敵でね、忙しいというのは結局何もしてないって事なんですよ」

と言われ

おお!その通りだ!

と感動しました

忙しいというのは、結局何もしてないって事!

空回り

なのでね

今年は忙しいって言わない

今年は目先の事にとらわれず

すこーし先の事を見て行動しようと思います

という事で

レッスンの予約は早めに入れて下さい

生徒さんの中には

私よりちゃんと先を見据えている人が多い様で

もうすでに3月の予約を入れている方もいらっしゃいます

2月もけっこう埋まって来ています

希望通りのお日にちで入れたい方はお早めにお願いします

特に平日の19:00枠は埋まるのが早いです

ではみなさん、よろしくお願いします

まずは気軽に体験レッスンをどうぞ
  • 皆とわいわいやるような ボイストレーニングは苦手…
  • 年齢が高いけど 大丈夫?
  • 腹式呼吸を活かした 発声をマスターしたい
  • ほかのボイストレーニングに 通ったけど、ダメだった…
  • 歌うこと・話すことが 苦手だけど、克服したい!!
  • 練習の成果を 生演奏の発表会で 試したい!
  • カラオケ教室じゃ 物足りない!
体験レッスンの予約はこちら