• facebook
  • twitter

2012年06月

喉癖


喉癖という言葉は、あまり良い意味で使われることはないでしょう。ことにボイストレーニングの教室に於いては、徹底的にそれを排することを目指しますから。何故かと言えば、終局的に癖が取れたら理想的であり、同時に個性的でもあるからです。

しかし、一般に良い意味で個性的と評される発声の特徴とは喉癖そのものでもあります。

実に難しいところです。

どこを目指すか、何を目指すかによって、レッスンの内容は変えてもいいくらいです。

ただし一般的に喉癖が強いという表現は、耳障りである、という意味で用いられますし、それは事実ですから、ご自身の喉癖に対する認識自覚は持ってもらえるように進めています。それは、いずれにしても必要だからです。


石村の吹雪

腹式呼吸にこだわらない

きのう、ちらっと見かけたどこかのお教室のトップページに、そんな文言があった気がします。

恐ろしいことです。
ボイストレーニングが日本で商売になってから幾年月。

いつも言うことなのですが、

逆に言うとそれだけ、教えるの面倒なんですよね。あ、正確に言えば、教えるのも出来るようにするのも簡単。でも、生徒さん日々繰り返してくれないからなかなか身体で覚えてくれないんです。

その癖、頭でっかちで小賢しいことをすぐ口にする愚か者も増えました。全部、家庭を含めた日本の教育が悪いんでしょうが、そんな者は相手にしなければいいのです。そんな者からまでお金を取らなきゃ凌いで行けないから、おかしなことになるんです。

私には分かりません。あんなこと、トップに掲げられません。だって、結局呼吸なんですもの。

喉の痛み。

花

うたわないコースの小松です。
台風がきてますが皆さん大丈夫でしょうか。

最近電車とかで咳き込んでいる人、
マスクをしている人を多く見かけます。
6月は黄砂とかカビのアレルギーとか
言われているみたいですね。
風邪は治ったのに空咳だけ続く方も多いみたいです。

 ちなみに今まで私が喉を痛めた原因で
一番くだらないのは「熱い焼き魚を食べたから」です(・_・;)
軽い喉のヤケドですね。治るのに3日程かかりました。。

あとは「寝ている間に急激に気温が下がったから」とか
「くしゃみに失敗したから」とか色々あります。
風邪とか声の使い方でならこのまま行くと痛むなと言う
ちょっとした違和感ですぐに対策取れるのですが、
日常生活にも一瞬の落とし穴があります。いや大げさですが。
何にせよ、油断せずに日々を過ごしましょう。

道に迷って声を出す


私は以前地図調査員なんて仕事をしたこともあります。一日中歩き回ります。地図がそもそも好きで、だから住所が分かれば辿り着けない場所はないと、過信しています。実際は、いろんなケースがあるのですが。

制作のお仕事をいただき、何故か急な納品を求められたものの、ちょうど同じ街に用事があったので、電車賃と速達代の両方をかける必要はあるまい、お届けものは直接届けてしまえっとばかり、私は颯爽とその街へ出かけて行きました。ところが、いわゆる住居表示がまるでありません。仕方なく頼ったGPSも曖昧な表示。そう。古く、表通りは観光地化著しい地域には、ありがちなことです。しかも平日にウロウロしている観光客なんていませんから、気がつけば私はかなり怪しい人になってしまいました。

どうしようもなく致し方なく、見かけた地元の方に片っ端から声をかける羽目に。だいたい人見知りで昔から第一印象に自信のない私なのですが、ここぞとばかりと頑張って、音量は抑えつつ落ち着いた響きと滑舌よろしく印象第一を旨に、尋ね回ってみたのでした。今数え上げてみればなんと七、八人の人に声をかけたのですが、面白いことに気持ちよく皆さん、町会名簿を引っ張り出したり他のお宅の呼び鈴を鳴らしてまで探して下さいました。やっぱりいろんな意味で古い街なのです。

まあ、ここまでしてもなかなか見つからないお家、というケースも確かに考えてみればあるにはあるものです。なんと最終的には、郵便局から速達を頼んだ次第でした。無駄足にはなりましたが、普段よりちょっと自分が頑張って、沢山の人に親切にしていただいたことは、気持ち良い経験になりました。

教訓。まずは素直に配送手段を使え。お仕事なんだから。

ボイストレーニングなど家でやれ


乱暴な言い回しです。
教室経営者の言葉とも思えません。

でも、身につけるためには、ご自身の身体に沢山体験させて覚えさせてあげることが必要なのです。

だから、声を出さずとも出来るつまり、日本の家屋事情に耐えられる練習をもお伝えするわけです。

お金がなくて毎週は通えない?
そんな人こそご自宅でどうぞ。

では教室では何をするのか?
行ってみればわかることです。

もちろん、のんびり楽しく焦らないレッスン、という選択も良いです。人生は長いのです。

腹式呼吸を活かす

昨日のお話です。
声を出していると、どんどん息苦しくなってくる。歌でいうと、出だしは良いのに二番後半からどんどん声が出しにくくなって行く、という方。ありました。

呼吸の仕方、その際の注意点、心の持ち方など、要因は実は複数あるのですが、一点注意をしました。

呼吸の仕方のチェックに余念がないようだけれど、息の出口である口腔内はどうなってる?鏡見ながら、注意してみよう。

息の吸い方、吸う量、その際の重心など、随分気にしているみたいだけれど、それ、見た目にも閉じてるよね。吸ったけど吐けていない気がしないかい?

せっかくの呼吸が活きていなかったことが納得いただけました。つまり、それだけで声が出にくくなって行くなんてことはなくなったのです。いろんな言い方が人それぞれに嵌るのですが、ある人はこう言いました。

口を閉じなければ良いんですね

はい。大変極端ですが、それで分かるならそれで覚えておきましょう。念のために付け加えておきますが、口閉じないと発音出来ない音はいっぱいありますからね。

散歩で呼吸練習

キッシュ

うたわないコースの小松です。

写真は浅草を散歩した時に入ったカフェ・ムルソーの
キッシュプレート。美味しかったなぁ。

関東は梅雨入りしてまた少し寒くなってしまいましたね。
散歩には向かない季節ですがちょくちょく外出しておかないと
ずーっと家でゴロゴロしてしまうので歩いています。

一定のリズムで歩きながら8拍吸って8拍吐いて、とかやると
何だか自分がすごく健康になった気がして面白いです。

生徒募集中

唐突ですが、

 

生徒募集中です。

 

この六月七月に限ってお休みをされる方が多数出ていますので、ご予約が請けやすくなっております。

 

 

唐突だ。何故なんだ。

自分の言葉がみつからない

自分の言葉がみつからない

前稿に引き続きまして、発表会の意義を考えるところから始まって、一介のボイストレーニング教室として出来ること、やるべきこと、目指すことへと話は流れてまいります。

例えば、これは該当者にしか分からないことかも知れません。

  • 声が小さい
  • 何を言っているのか分からない

と、人から指摘されることは、言われる側からすると大変心外なもので、他者から理解されないことへの不安と不満が蓄積されます。

さらに、そう指摘する他者によって、この人は

  • 意思がない
  • 意見もない
  • では多数意見支持者ですね
  • 黙ってなさい

と、判断されるに至っては、精神的苦痛とそれによる疲弊、その蓄積によって、

本来あまり望んでいないにもかかわらず、社交性の必要を感じない性質や自己完結指向の生活への変異へと繋がります。

もちろん、本当に意志薄弱で他者に流されるままに生きているのが快いという方もありましょう。

しかし、こと、わざわざ個人レッスンのボイストレーニング教室に足を運ぶこのタイプの人は、概して実は我が強く、自分の意見も持っていて、ひっそりと行動もする人です。

ただ、言葉がない。声がない。すなわち他者との交渉手段としての表現力に乏しいわけです。

そこでボイストレーニング。しっかりと届く声を得れば次第に、説得力を持つための言葉を探しはじめます。自分が持っている語彙から言葉選びをするようになり、言葉選びの過程で論理的思考を鍛え、確実に聞かせる為の発声に慣れて行くことで、相互理解の安心感へとつながります。

これが出来たら、うたが上手いとか下手とか、どうでも良くなるんです。私の立場からすれば、本当にお好きなうたを、好きなようにうたいなさい、としか言えなくなります。

私がこんな志向でレッスンを行っているからか、飯田橋教室はそのような方の占有率が高くなります。これは必然でしょう。

その特徴は、自信を得て、どんどんきれいになって行く女性たちと、下を向かず主張することを恐れない男性たち。

そうですみなさん、わがままになって行きます。大人のわがまま大歓迎。大人のわがままには自ずと自己責任が求められます。それを果たせばいいだけです。好きなように生きようじゃありませんか。

 

まずは気軽に体験レッスンをどうぞ
  • 皆とわいわいやるような ボイストレーニングは苦手…
  • 年齢が高いけど 大丈夫?
  • 腹式呼吸を活かした 発声をマスターしたい
  • ほかのボイストレーニングに 通ったけど、ダメだった…
  • 歌うこと・話すことが 苦手だけど、克服したい!!
  • 練習の成果を 生演奏の発表会で 試したい!
  • カラオケ教室じゃ 物足りない!
体験レッスンの予約はこちら