• facebook
  • twitter

2015年04月22日

呼吸などに普段ひとは無自覚

ここでは、呼吸呼吸とよく書いていますし、よく話しているので当たり前になっていますが、顧みて、普段の生活の中で健常な方は、呼吸などという動作に意識を向けることはないことでしょう。それから、緊張しないで、という状態についても、実は普段の生活で意識することは少ないことでしょう。

 

当たり前すぎるから。

 

ところが、それが当たり前が故に、生きて行く上で特別支障がないがために、とても呼吸量が少なめだったり、緊張によって窮屈な発声をするの自体が当たり前、になっているケースは、実に少なくありません。そんな方からの返信です。いつもは完全にコピペですが、若干編集をしました。

 

以下です。

 

最初、玄関前でお話しした時、緊張していません。いつもこんな感じです。と答えていましたが、この発声が常態化してしまい自分がどんなに窮屈な声を出しているのか分かっておりませんでした。
浅い呼吸や喉から上で声を出していることは自覚していても、腹式呼吸がどんなものかもわからないまま過ごしてきました。

レッスンが進むに連れ、呼吸の大切さがよく分かりました。
こんなに呼吸を意識して発声をするのは初めてだったかもしれません。
また大声を出すのも久しぶりだったように思います。
楽な姿勢で発声し、長く発声ができた時は
とても気持ちがよかったです。

先生のおっしゃる通り、
呼吸が浅く運動不足です。ゆったりと呼吸をする習慣もありません。
喉の締まり癖、発声中もちょっと気になっていました。

まず私に必要なのは呼吸ですね。

機を逃していたら、自分の呼吸や声の状態に気付くことなく暮らしていたと思います。
この機会に恵まれた事とても幸運だったなと思っています。

【水道橋通信】体験レッスンにお申し込み頂くその前に。

 

 

2015422172623.jpg

 

 

 

連日、多くのお問い合わせを頂き

誠に有難う御座います。

インフォメーションにもあります通り

飯田橋教室は体験レッスンの受付を締め切らせて頂き

 

現在は、

平日の一部昼間のみ

水道橋教室にて

体験レッスンの受付を行っております。

 

平日夜間、土曜枠に関しましては

水道橋教室も受付を締切らせて頂いておりますので

ご確認頂いた上でお申し込み頂きますよう

宜しくお願い致します。

 

尚、重複してしまいますが

メールに対してご返信のない方や

何度もスケジュールを変更する方は

講師の独断と偏見で受講をお断りさせて頂いております。

来る人によってはとても厭な教室

シブイオンガクスタヂオ。

いえ、正直であるべきです。

 

 

 

 

まずは気軽に体験レッスンをどうぞ
  • 皆とわいわいやるような ボイストレーニングは苦手…
  • 年齢が高いけど 大丈夫?
  • 腹式呼吸を活かした 発声をマスターしたい
  • ほかのボイストレーニングに 通ったけど、ダメだった…
  • 歌うこと・話すことが 苦手だけど、克服したい!!
  • 練習の成果を 生演奏の発表会で 試したい!
  • カラオケ教室じゃ 物足りない!
体験レッスンの予約はこちら